2021年05月21日

イングリッシュアフタヌーンティータイム

イングリッシュアフタヌーンティータイム

イングリッシュアフタヌーンティータイム


ドイツからグーテンターク。Omaちゃんキッチンへようこそ!


今日はアフタヌーンティーのサンドイッチを作ります。イギリスのアフタヌーンティーでよく出てくる三段に重ねたお皿の一番下に乗っている


サンドイッチを作ろうと思います。1段目のお皿です。サンドイッチが乗っていて、2段目にスコーン


3段目にキャロットケーキ


イギリスでは定番のキュウリっと卵のサンドイッチを作ろうと思います


その2種類に加えてツナのサンドイッチも作ってみようと思います。食パンも自分で作った物を今日は使おうと思いますが


動画が長くなるので省きます。食バンを私がどの様に作っているかは


いづれ動画にして公開したいと思いますので宜しければそちらもご覧くださいね。あターノ代わりにクリームチーズも美味しいです。


イングリッシュアフタヌーンティータイム

まず卵のサンドイッチを作りますが、私は半熟から固ゆでぐらいにします。


イングリッシュアフタヌーンティータイム


あまり柔らかいとここにぺちゃっとくっついてしまうので 半熟か固ゆでぐらいにしています


私の場合は10分程茹でます。



イングリッシュアフタヌーンティータイム


マヨネーズはこれを使っています。ドイツで私は一番好きです


イングリッシュアフタヌーンティータイム


塩コショウ。 ディジョンゼンフはドイツではどこのスーパーでも売っていますすごく美味しいので使っています



イングリッシュアフタヌーンティータイム

イングリッシュアフタヌーンティータイム


卵の殻をむいて切ります


イングリッシュアフタヌーンティータイム


かなり固ゆでなのでこんな風に切れました


イングリッシュアフタヌーンティータイム


容器に移しマヨネーズ大さじ1ぐらい入れます


イングリッシュアフタヌーンティータイム


そして黒コショウをたっぷり入れます。胡椒を入れる事でより美味しくなります


パセリの代わりにミックスハーブを刻んで冷凍しておいた物を


パラパラッと入れます。そうすると色が綺麗になるのでおすすめです


塩をひとつまみ入れ


混ぜます西洋辛子を小さじ1ぐらい入れます


イングリッシュアフタヌーンティータイム


トーストにバターを塗っても良いですが


卵の場合には私はこの中に入れてしまっています


この食パンは私が焼いたフワフワした食パンで


バターが塗りにくいかもしれません


ドイツで売っている食パンはパサパサしているので塗りやすいかもしれません。


バターは室温に戻しておくと塗りやすいです


バターの代わりにクリームチーズをぬるのもお勧めです。今日はちょっとボリュームあるように


バターを塗りますそしたらここに



イングリッシュアフタヌーンティータイム


ディジョンゼンフを薄く塗ります卵の中にも入れましたが


ここでもう1回塗ります


卵をのせます


これだけ残りましたが。。。全部のせてもいいですけど


まあ、のせてみましょう!かなり厚めのサンドイッチになります


そしてパンの向きを同じにして


そっと載せて、ラップで包みます


こうしておく事により食パンと中の具が馴染みます


今度はキュウリのサンドイッチを作ります


きゅうりのサンドイッチも卵サンドと並んでイギリスのアフタヌーンティーの定番ですね


ほんとはきゅうりのサンドイッチにはディルを据えますが


私は先ほどのミックスハーブを使おうと思います


クリームチーズなんですけどなんでもいいです


キュウリは板ずりしてもしなくてもいいです


 


斜めに切ります


塩胡椒をふります


 


バターと西洋がらしを塗ります


クリームチーズも


クリームチーズはたっぷりと塗りますここで本来はディルをまぶしますが


今回はミックスハーフです



イングリッシュアフタヌーンティータイム


キュウリをのせて


パンの向きを同じにして


上下が合うように


ラップに包んで馴染ませます


そして今度はツナのサンドイッチを作ります


水煮のツナを使います


イングリッシュアフタヌーンティータイム


玉ねぎは少々。きゅうりのピクルスも少々。マヨネーズ、塩コショウを使います。



イングリッシュアフタヌーンティータイム


ツナの水を出します今回全部使いませんが、缶を開けたら使ってしまった方がいいので


出した状態で保存するか、違うものに使ってしまうようにしています


1/3ぐらいにして、この中にミックサーブをたっぷり入れます


たまねぎは細切れにするかスライスに。


いつものように私は中の芯を取りますので、この様な切り方しますけど。。。その必要がない場合は違う切り方のほうが賢明だと思います 


こんな風にドバッと取リマスが、これはスープストックに使えますので


別にしておきます


こんなんかお鍋に入れてしまいます


 


スープスタッフストックは作っておくと便利です。味噌汁に使ったりいろんな物に使ったりできますよね


これを細切りするんですけれども横にこんな風に


平行に包丁をを入れて


繊維に沿って切れ目を入れて


 


そしてこの様に切ると細切れになります


鍋の中に入れてしまいます


きゅうりのピックルスも


細切れににしようと思います


このまま入れてもいいかも知れませんが適当な量を


あまりたくさん入れないほうが美味しいかもしれません


イングリッシュアフタヌーンティータイム

全部この状態で置いておいてもいいですねサラダにも使えるし


ちょっとやってみましょうか?


大きな器に移しましたこの状態だったらさっきのピクルス1本入れてもいいと思います


そしてもう少し玉ねぎのみじん切りも増やしてもいいかもしれません


塩胡椒します。結局沢山作ったので、これ全部マヨネーズであえてしまってもいいんですけれども


私はこの状態で分けますこちらは、後で何かに使う分


今日使う分だけ別にします


使いたい分だけマヨネーズを入れます


代わりにクリームチーズを混ぜてもいいと思いますマヨネーズはね卵の方に使ってますしね


これは先ほどの食パンとちょっと違うんですね色も作り方も違います


ビデオが長くなるので今日は省きます。このパンにもバターと西洋がらしを塗ります


具を真ん中にのせて


イングリッシュアフタヌーンティータイム


パンをかぶせてぎゅって押すと広がります


ラップに包みます


3種類のサンドイッチができました


パンの色が違うし2種類で作ってのお分かりになるでしょうか?作り方が違うし、柔らかさも違うし。


こちらの方がしっかりしています2種類の食パンで作ってみました


食べる直前までこの状態で置いておきますのであたふたしないで済みます


このようにお皿に盛りつけてみました。飾りにプチトマトを。


セロリの葉っぱなんですよ。水栽培しています


水栽培したセロリの葉っぱを


飾りに使うと綺麗だと思います


残ったきゅうりを乗せてもいいかもしれませんね


いかがでしたでしょうか。市販の食パンでも自分で作ったパンでも作っていただけると嬉しいです


3段重ねの皿の一番下に盛り付けてイギリスのアフタヌーンティーでよく出ていきます


卵焼ききゅうりがメインのサンドイッチが一番下に、真ん中にスコーン


天辺にニンジンのケーキが乗っていたりします本来の。。。というか。。。


オーソドックスなアフターヌーンティーのメニューですその写真も最後に


付け加えますのでご覧ください


こんな風なティーサンドを作って4時ぐらいに紅茶を入れてアフタヌーンティーをすると家にいながらにしてイギリスにいる気分になります


very British ! とても英国風!


私、時々こんな風にして楽しんでいます♪


それでは皆さんもどうぞお元気でお過ごしください!


ではまた〜Tschüss


 

ドイツからグーテンターク。Omaちゃんキッチンへようこそ!


今日はアフタヌーンティーのサンドイッチを作ります。イギリスのアフタヌーンティーでよく出てくる三段に重ねたお皿の一番下に乗っている


サンドイッチを作ろうと思います。1段目のお皿です。サンドイッチが乗っていて、2段目にスコーン


3段目にキャロットケーキ


イギリスでは定番のキュウリっと卵のサンドイッチを作ろうと思います


その2種類に加えてツナのサンドイッチも作ってみようと思います。食パンも自分で作った物を今日は使おうと思いますが


動画が長くなるので省きます。食バンを私がどの様に作っているかは


いづれ動画にして公開したいと思いますので宜しければそちらもご覧くださいね。あターノ代わりにクリームチーズも美味しいです。


まず卵のサンドイッチを作りますが、私は半熟から固ゆでぐらいにします。


あまり柔らかいとここにぺちゃっとくっついてしまうので 半熟か固ゆでぐらいにしています


私の場合は10分程茹でます。


マヨネーズはこれを使っています。ドイツで私は一番好きです


塩コショウ。 ディジョンゼンフはドイツではどこのスーパーでも売っていますすごく美味しいので使っています


卵の殻をむいて切ります


かなり固ゆでなのでこんな風に切れました


容器に移しマヨネーズ大さじ1ぐらい入れます


そして黒コショウをたっぷり入れます。胡椒を入れる事でより美味しくなります


パセリの代わりにミックスハーブを刻んで冷凍しておいた物を


パラパラッと入れます。そうすると色が綺麗になるのでおすすめです


塩をひとつまみ入れ


混ぜます西洋辛子を小さじ1ぐらい入れます


トーストにバターを塗っても良いですが


卵の場合には私はこの中に入れてしまっています


この食パンは私が焼いたフワフワした食パンで


バターが塗りにくいかもしれません


ドイツで売っている食パンはパサパサしているので塗りやすいかもしれません。


バターは室温に戻しておくと塗りやすいです


バターの代わりにクリームチーズをぬるのもお勧めです。今日はちょっとボリュームあるように


バターを塗りますそしたらここに


ディジョンゼンフを薄く塗ります卵の中にも入れましたが


ここでもう1回塗ります


卵をのせます


これだけ残りましたが。。。全部のせてもいいですけど


まあ、のせてみましょう!かなり厚めのサンドイッチになります


そしてパンの向きを同じにして


そっと載せて、ラップで包みます


こうしておく事により食パンと中の具が馴染みます


今度はキュウリのサンドイッチを作ります


きゅうりのサンドイッチも卵サンドと並んでイギリスのアフタヌーンティーの定番ですね


ほんとはきゅうりのサンドイッチにはディルを据えますが


私は先ほどのミックスハーブを使おうと思います


クリームチーズなんですけどなんでもいいです


キュウリは板ずりしてもしなくてもいいです


その他の関連資料:



斜めに切ります


塩胡椒をふります


 


バターと西洋がらしを塗ります


クリームチーズも


クリームチーズはたっぷりと塗りますここで本来はディルをまぶしますが


今回はミックスハーフです


キュウリをのせて


パンの向きを同じにして


上下が合うように


ラップに包んで馴染ませます


そして今度はツナのサンドイッチを作ります


水煮のツナを使います


玉ねぎは少々。きゅうりのピクルスも少々。マヨネーズ、塩コショウを使います。


ツナの水を出します今回全部使いませんが、缶を開けたら使ってしまった方がいいので


出した状態で保存するか、違うものに使ってしまうようにしています


1/3ぐらいにして、この中にミックサーブをたっぷり入れます


たまねぎは細切れにするかスライスに。


いつものように私は中の芯を取りますので、この様な切り方しますけど。。。その必要がない場合は違う切り方のほうが賢明だと思います 


こんな風にドバッと取リマスが、これはスープストックに使えますので


別にしておきます


こんなんかお鍋に入れてしまいます


 


スープスタッフストックは作っておくと便利です。味噌汁に使ったりいろんな物に使ったりできますよね


これを細切りするんですけれども横にこんな風に


平行に包丁をを入れて


繊維に沿って切れ目を入れて


 


そしてこの様に切ると細切れになります


鍋の中に入れてしまいます


きゅうりのピックルスも


細切れににしようと思います


このまま入れてもいいかも知れませんが適当な量を


あまりたくさん入れないほうが美味しいかもしれません


全部この状態で置いておいてもいいですねサラダにも使えるし


ちょっとやってみましょうか?


大きな器に移しましたこの状態だったらさっきのピクルス1本入れてもいいと思います


そしてもう少し玉ねぎのみじん切りも増やしてもいいかもしれません


塩胡椒します。結局沢山作ったので、これ全部マヨネーズであえてしまってもいいんですけれども


私はこの状態で分けますこちらは、後で何かに使う分


今日使う分だけ別にします


使いたい分だけマヨネーズを入れます


代わりにクリームチーズを混ぜてもいいと思いますマヨネーズはね卵の方に使ってますしね


これは先ほどの食パンとちょっと違うんですね色も作り方も違います


ビデオが長くなるので今日は省きます。このパンにもバターと西洋がらしを塗ります


具を真ん中にのせて


パンをかぶせてぎゅって押すと広がります


ラップに包みます


3種類のサンドイッチができました


パンの色が違うし2種類で作ってのお分かりになるでしょうか?作り方が違うし、柔らかさも違うし。


こちらの方がしっかりしています2種類の食パンで作ってみました


食べる直前までこの状態で置いておきますのであたふたしないで済みます


このようにお皿に盛りつけてみました。飾りにプチトマトを。


セロリの葉っぱなんですよ。水栽培しています


水栽培したセロリの葉っぱを


飾りに使うと綺麗だと思います


残ったきゅうりを乗せてもいいかもしれませんね


いかがでしたでしょうか。市販の食パンでも自分で作ったパンでも作っていただけると嬉しいです


3段重ねの皿の一番下に盛り付けてイギリスのアフタヌーンティーでよく出ていきます


卵焼ききゅうりがメインのサンドイッチが一番下に、真ん中にスコーン


天辺にニンジンのケーキが乗っていたりします本来の。。。というか。。。


オーソドックスなアフターヌーンティーのメニューですその写真も最後に


付け加えますのでご覧ください


こんな風なティーサンドを作って4時ぐらいに紅茶を入れてアフタヌーンティーをすると家にいながらにしてイギリスにいる気分になります


very British ! とても英国風!


私、時々こんな風にして楽しんでいます♪


それでは皆さんもどうぞお元気でお過ごしください!


ではまた〜Tschüss


その他の関連資料:





Posted by Qian Qian at 00:30 │Comments(1)養生
この記事へのコメント
超級脂肪燃焼弾 超級脂肪燃焼弾 超級脂肪燃焼弾 超級脂肪燃焼弾超級脂肪燃焼弾
Posted by 超級脂肪燃焼弾 at 2012年01月30日 16:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。