2016年06月28日

私だったら自分のは


なぜなのか、今年は身内のあれやこれやが忙しい気がする。親戚の中に面倒事を起こしてる人いるしさー。
警察沙汰とかそういうんじゃなくて、なんか肌膚彈性 一人で騒いで周りを困らせる系の面倒。離婚するなら自殺する!」とか騒いでる、叔母さんが好きすぎるイタイ叔父さん。七輪買ってもう準備はできてる」 とか、
本当に死ぬ気ならそんな報告する前にとっくに行動に移してるわ!

母曰コバンザメについてる魚」依存強すぎなんだよね、確かににそんな感じだと思った。叔母さんと結婚する時も 「結婚してくれないなら自殺する」 って脅迫してさー、その親には 「お前のせいで自殺未遂した、責任とれ」 って叔母さんが言われてさー。ろくでもねぇな、抗皺精華と思ったわ。でも優しい叔父さんだとは思うんだよね、いい思い出しかないし。

ただ周囲が思っているよりも嫉妬深かった、執念が強すぎた。それで叔母さんと、その弟である我が父が仲の良い姉弟でして。それを目の当りにした彼の嫉妬のせいで、いろいろと面倒なことに発展しまして・・・
まぁ、それはいいや。あ~っと、それでね。最近母親がしばらく入院してて手術をしたんだけど、お腹に傷があって、それが少しでも笑うと痛いんだって。クシャミダメ。 咳ダメ。ベッドに寝ようとしても動けなくて、前にも後ろにも進めない。そんな状況で、そんな状況に限っておかしい話がポンポン飛び出すんだよね、不思議と!

面会に行くたびに 「わ、笑わすんじゃない」 って怒られるw何か所かある傷の中にへっちょ(へそ)のあたりにちょっと大きめの傷があるんだけど、笑うたびに 「へっちょが、へっちょが!」 とか言うもんだからこっちまでおかしくなってくる。そういえば病院食が美味いと絶賛してい保養肌膚

たな、どんなか私も少し試してみたかった。んでさ~、手術で取った臓器を見たいっていうからドクターに撮らせてもらって、その写真を見た本人はなぜか「 お~、これが」 って、随分関心してた。

でも私だったら自分のは・・・う~ん、あんま見たくない、ような? 見たいような・・・?れで、現在、遠方で暮らしている父が 母の見舞いのためにこっちにやってきたんだけど、その時に人生初の職質をされた、らしい。まぁ多分、カタギの人間には見えなかったんだと思うw二人の若い警官に絡まれて大変だったらしい。
30分以上もその場に拘束されて、プライベートで不躾な質問をガンガンと、って感じで。失礼な話だわ、いくら仕事とはいえ、それもどうかと思うね。



そして一方、わたくしの動きはといいますと、特に変化はないんだけど。1年前に新しく買ったPCのモーター音が最近うるさくなってきたなーと思って、蓋あけてモーターの周辺をお掃除。本体が少し熱もってきたような気もして、これで少しは緩和されるかな~って。も結局、モーター音も熱も双方あんまり変わらんかったわw まぁいいや。あと、買った時はあんまり使わないかなと思ってたタッチパネルも意外と多用してる。いいね、タッチパネル、便利だ。

それと、セキュリティソフトの使用期限が切れたんで、同時購入したヤツをインストールしようとしましたところ、WIN10にアップデートしたせいで未対応という悲劇に襲われたばかりでございますwイクロソフトによるアップデートの推進ガン押しによる悲劇!だーかーらー言わんこっちゃない!こんなるなるならアップデートしなくてよかった・・・一年前に買ったソフト無駄になった・・・  


Posted by Qian Qian at 10:53Comments(0)

2016年06月22日

婚同志だと伺った


という句がある。竹根には梅雨時に根付いて育つ習性があることを教えられる。杜甫や李白の詩情に心酔したと言われる芭蕉が江戸中期(元禄の頃)既に『竹植うる日』緊緻肌膚と題していることを思うと改めて歴史の重みを感じる。夏至は本格的な夏の始まりを意味し、暑気に向う支度を整えよう・・という表われのようだ。夏至に蛸を食べるという習慣のある地域もあると訊くが稲が蛸足の様に育てと願う縁起から生まれたものだという。


日課にする早朝の散歩道・・太陽を見届けてコースを変更してみた。坂道をゆっくり上る。私が住む周辺は房総半島の玄関口だが整地された広い碁盤の目に新興住宅が建ち並んでいる。高台からは大型スーパーやショッピングモールが州浜を占領した様な形に見える。坂の上は清々しく見晴らしが良い。神奈川県の三浦半島越しに富士山が遠望出来るポジションである。陽を浴びた早朝の富士山が美しい。「神州第一峯」とは良く言ったものだと独り頷く。


世界遺産に登録されたことを受けて日本人の角膜矯形富士山を捉える目が変わった様に思う。立ち止まって深呼吸・・呼吸を整えて坂道を降りる。毎日歩くいつものコースに戻って公園のマイベンチに到着・・腰を下ろすと、こちらも毎日顔を合わせる70代のご夫婦が公園のゴミ集めを終え、隣のベンチに腰掛ける。鳩の群れに米やパンの耳を与えるので後を追うように鳩の群れが舞い降りて集まる。

旦那はボランティアで公園のゴミ拾いを始めて5年になるという。私の散歩経歴とほぼ同じである。奥様はパートタイムでゴルフ場に勤務されていて空き時間があれば旦那と一緒に公園の清掃を手伝っておられるようだ。傍目には羨ましいカップルである。話を窺っているうち、奥様が勤めるゴルフ場の客が減少してパート従業員を歳嵩の順に解雇するとかしないとか・・。
再婚同志だと伺ったがご夫婦は頗るUnique Beauty 好唔好
元気で仲が良さそうだ。毎日顔を合わせ無駄話を繰り返す間柄だが、年寄り仲間にはこれと言って纏まった会話はない。《蕗を煮たから・・沢庵が漬かったから・・》と言っては自家製を頂戴するので私は旦那のゴルフコンペに向きそうな景品をプレゼントしたり、時々旦那が吸う煙草を差し上げるというお付き合いの間柄である。公園の「園友」というところだ。  


Posted by Qian Qian at 12:01Comments(0)

2016年06月21日

勤務報告書出

クローズかオープンどちらで働くのがいいのか?なんか風景のように一人でネット挟みつつ仕事して、定時になったら課長のとこ行って勤務報告書出して、特に話もなく退臉部下垂社。とずっと考えていた。朝、昨日仕事休んじゃたから気兼ねがあって、でもいつものことだから、まあ、いいかって課長に挨拶もしなくて。


なんか風景のように一人でネット挟みつつ仕事して、定時になったら課長のとこ行って勤務報告書出して、特に話もなく退社。オープンで働く。
休みやすいし、休んでもスルーだし、嫌み言う同僚もいない。


でも、当てにされてない。いてもいなくても西安旅遊同じ。とゆうか、かえって周りに気を遣わせてる感がある。クローズで働く。
私にとっては負荷が高いと思う。要領も良くないのでうまくいけば3年目くらいからやっと自身をもって働けると思う。


うまくいけば、負荷に耐えられれば、仕事は楽しくなると思う。なんか、やった感が欲しい。同僚との連帯感がほしい。贅沢な事かもしれないけど。まあ、長く働くならオープンなんだけどね。あと10年は働きたいから。なんとなく、さみしくなった1日でした。作業所の友達に会いたいな~。
クローズで働く。
私にとっては負荷が高いと思う。
要領も良くないのでうまくいけば3年目くらいからやっと自身をもって働けると思う。


うまくいけば、負荷に耐えられれば、仕打淚溝
事は楽しくなると思う。なんか、やった感が欲しい。同僚との連帯感がほしい。贅沢な事かもしれないけど。まあ、長く働くならオープンなんだけどね。あと10年は働きたいから。
でもあと10年も今の仕事で満足できるかな。  


Posted by Qian Qian at 18:24Comments(0)